So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道の旅 その4 美馬牛駅 [旅]

おはようございます。

相変わらず北海道をロードの旅を続けております。
このところのお天気の激変には参ります。
かんかん照りにの次は雪が降るは・・・・
ワイパーでかき切れ無いほどの雨、一日で朝は暖房昼は冷房です。
それでも5年ぶり北海道ですが、懐かしい人々との再会に「ドキワク」の毎日です。

今日はそんな中立ち寄りました懐かしい場所です。
それは富良野線の美馬牛駅です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E9%A6%AC%E7%89%9B%E9%A7%85

40年前にここを走っておりましたハチロク(トヨタのAE86ではありませんよ。大正時代に作らた中型蒸気機関車です。)を撮影に来ました。

400px-Hokkaido_Takushoku_Railway_Steam_Locomotive_8622.jpg

この駅がサミットとなっており、のぼりの蒸気が上がるところを撮影すべく鈍行列車を降りました。
国道を帯広に向かう途中、この美馬牛駅入り口の看板を見て・・・・・
懐かしくてついついウインカーを出しました。
在りました!!
ななんと・・・40年前そのものでした。
P1260026.jpg

P1260022.jpg

P1260020.jpg

駅前の風景も当時そのものです。

P1260023.jpg

大雪山には早くも雪。
ここももうすぐ冬支度でしょう。

P1260031.jpg
nice!(35)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 13

manamana

駅前の広々した感じが北海道らしいですね。
昔のままの駅舎に出会えてよかったですね。
by manamana (2011-10-07 06:15) 

guran

おはようございます!
かんかん照りの次は雪・・・ですか。
体調に気を付けて下さいね。
北海道の景色は雄大です^^
by guran (2011-10-07 06:22) 

モカ

味のある駅前ですね。そのまま映画などにも出てきそう^^

SLは迫力がありますよね!
一度乗ってみたいです ♪
by モカ (2011-10-07 06:56) 

寂光

先日年に一度やってくるC-57を直江津まで見に行きました。
子供そっちのけで写真を撮ってしまいました。
翌日は自宅の裏を走るので、
子供を連れて見に行きました。
この時はカメラを持たずビデオカメラで子供を撮りました。
蒸気機関車が走るのを見るのが好きです。
走行音、蒸気の音、そして、何より汽笛の音、
現在走っている蒸気機関車は何とか走らせ続けて欲しいと思います。
by 寂光 (2011-10-07 07:14) 

たいへー

北海道は、雄大な気持ちになるんですよね。
土地柄なんでしょうかね?
by たいへー (2011-10-07 07:21) 

くっさん。

これは嬉しいですね!
昔の同級生に出会ったきぶんでしょうか(^^)
新しい最新のモノもいいですが、壊して欲しくないモノも沢山ありますね。
by くっさん。 (2011-10-07 08:19) 

イチロー

おはようございます・・
一日でその天候の変化はたいへんですね・・ お体も大切に^^;

by イチロー (2011-10-07 08:25) 

駅員3

青春の一頁を振り返る事が出来て、素晴らしい旅になりましたね[ぴかぴか(新しい)]
by 駅員3 (2011-10-07 09:43) 

ドラもん

ハチロクの思い出、当時撮影された記録も拝見してみたいです。
by ドラもん (2011-10-07 09:45) 

お茶屋

ハチロク!と聞くと やはりAEを思い浮かべてしまいます^^;
by お茶屋 (2011-10-07 10:04) 

レイリー

のどかでいいですね~
生まれも育ちも東京で、ずっとなにか閉塞感のようなものがあります。
こんな景色を見るとホッとしますね。
コチラもまたカッコイイ ハチロクですね!
by レイリー (2011-10-07 10:11) 

さといも野郎

懐かしの風景が残っているのはほんとうに嬉しい物ですね!
この86、また走ってくれるといいですね!
#番号若い車体ですね!
by さといも野郎 (2011-10-09 16:03) 

よっすぃ〜と

不思議な雲の光景ですね。
by よっすぃ〜と (2011-10-09 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。