So-net無料ブログ作成
検索選択

ラオスの村。 [旅]

おはようございます。

ここに来て暑さも一段落のようです。
昨日などは清々しい一日でした。
多分、30度は超えていないでしょう。
過ごしやすい一日でした。

円高が止まりません。
政府の無策も責任重大です。
震災、津波、原発事故、電力不足、円高と国内の企業に外国に出て行けとばかりの状況で、昨日お訪ねしたところも真剣に日本脱出を考えているとのこと。
この上、優良企業がどんどん海外に出ていったら、更なる空洞化は避けられません。
もういい加減に誰でも良いから「空菅」(空き缶)さんに代わって欲しいものです。

さてさて今日はラオスの村です。
のんびりしています。
私の子供の頃の風景でしょうか。

バイクは大事な足です。
P1250395.jpg

若い女性も日本メーカー製は中国産の4倍しますが人気絶大です。
P1250394.jpg

耕運機は貴重な運搬手段で、一昔前までは牛だったとのこと。
P1250390.jpg

市場に行けばATMだってあります。

P1250397.jpg

橋はほとんどが有料です。
50円が徴収されます。

P1250378.jpg

ラオスの市場。 [旅]

おはようございます。

今日から8月です。
ここからは早いですよ!!
すぐにお盆休暇になり、9月が残暑10月は秋風が吹き・・・・あれよあれよで年末。
さあさあ、兜のひもをキリリと締め直して行きましょう!!

さて今日はラオスの市場のご紹介です。
大抵の村には市場が有ります。
規模的に大したものではありませんが、生活をして行くうえでは欠かせないものです。
外観はこんな感じ。
P1250354.jpg

洋品関係がまず入り口に有ります。
P1250361.jpg

中国製?インチキCD&DVDも山ほど。
P1250360.jpg

奥に食品が有ります。
P1250356.jpg

P1250355.jpg

P1250359.jpg

結構、見て回っても興味深いラオスの市場でした。

ラオスへの旅 その2 ハノイの夜。 [旅]

おはようございます。

二時間の時差のハノイでは7時少しすぎです。
何時ものように早く起きましたが・・・・
雨降りで少し様子を見ておりました。
その後雨も上がりましたので、何時もの散歩に出かけました。
今、東南アジアは雨季でじとじとで、下着が何枚あっても足りません。
お土産に持ってきたTシャツも自家用になりました??

さて今日は昨夜のハノイの夜の模様です。
ここはもう大分慣れて何処にでも一人で行けます。
小路に興味が湧きますね。

P1250336.jpg

この時期は果物が豊富です。

P1250334.jpg

P1250333.jpg

夜遅くまで賑わいます。

P1250345.jpg

P1250340.jpg

大道りはバイクとクルマの喧騒です。

P1250352.jpg

こんな高級洋菓子店やブティックもあります。

P1250348.jpg

P1250350.jpg

明日からはラオスです。

ラスへの旅 その1 [旅]

おはようございます。

昨日、台風をやり過ごして無事成田を飛び立ちました。
キャリア―はベトナム航空です。
これで二回目になります。
前回はご招待でしたので「ビジネス」でしたが・・・・
今回は自腹なのでエコノミーです。
成田からハノイの飛び、一泊して次の日にハノイからビエンチャンというルートです。
今時、直行便が無いところは減りました。
ビエンチャンなどは貴重なのかもしれません。
だからこそ昔の良いところが残っているのかもしれません。

エアバスのA330-200でベトナム航空最大の機種だ。

P1250332.jpg

お陰さまでガラガラだ。
横一列を全部使ってOKで寝て行けた。
P1250327.jpg

こんな美人はおりませんでしたね。

P1250328.jpg

お昼にビールを頂いてトイレに行くと・・・・・・
これには驚きました。
大分前に割れていたようだ。
何十年も何百回も飛行機に乗りましたが・・・・

P1250325.jpg

そんなこんなで6時間余りの飛行時間も最後に近づきました。

P1250329.jpg

P1250331.jpg

明日もハノイの話題をお送りします。

糸切れ凧のアジアだより  その9  田舎の風景 [旅]

おはようございます。

今日は先日行きました田舎の風景です。
実にのんびりしています。
時間がゆっくりと流れているのよくわかりますね。
日本も昔はこんな風だった!!
私の子供の頃でしょうか。
そうですね50数年前はこんなかんじでした。

村の雑貨屋です。
P1220916.jpg

お店の前の道路。

P1220915.jpg

これはラオスのお歳暮。

P1220954.jpg

お店の前からは長距離バスが出ています。

P1220955.jpg

P1220956.jpg
P1220957.jpg

一年にお米が二回取れる二期作で、日本の風景によく似ています。

P1220959.jpg

糸切れ凧のアジアだより その8 凱旋門周辺 [旅]

おはようございます。

今日はビエンチャンの中心、凱旋門周辺をご紹介します。
ご存知の方も多いと思いますが、此処ラオスは以前はフランスの植民地でした。
その為にフランスの影響があちこちにあります。
その一つが凱旋門です。
パリの凱旋門にあやかり作らたそうです。
形的にはかなり違いますが・・・・
ビエンチャン唯一の4車線道路を彼方から眺めますと雰囲気的はよく似てます。

P1220853.jpg

P1220854.jpg

P1220856.jpg

P1220857.jpg

横には大統領府です。

P1220855.jpg

この周辺は建設ラッシュです。

P1220852.jpg

糸切れ凧のアジアだより その6  タートルアン [旅]

おはようございます。

お正月のお休みも今日までという方が多いようですね。
こちらの衛星放送でもそんな報道がされていました。
NHKの放送が見れますのでこれは便利です。
日本と同様な情報を得ることが出来ます。

さて毎日忙しくしておりますが、折角来ましたのでクルマで市内に出掛ける際には、友人に有名なところをついでに観光しております。

今日はラオスでは一番有名なところです、
それはタートルアン。
ラオスのシンボルとも呼ばれる有名なお寺さんです。
この黄金に輝く仏塔はご存知の方も多いのでは?

P1220891.jpg

多くの観光客が訪れています。

P1220890.jpg

入場料を5,000kip取られますが・・・・
5,000円では無いですよ。
丸を2つ取ると丁度日本円の価値なのです。
そうです50円です。

P1220892.jpg

P1220894.jpg

此処で拝みます。

P1220893.jpg

この位置からの写真が有名です。

P1220898.jpg


糸切れ凧のアジアだより その5  ビエンチャン市内 [旅]

おはようございます。

今日もビエンチャンの市内の様子をお送りします。
ビエンチャンは人口60万人の小さな街です。
よく言われるように何処が町の中心かよくわかりません。
高層ビルもなけれなば、大繁華街もありません。
国会議事堂や各省庁が郊外にあるために、官庁街も市内にありません。
歩いて回れる街の規模と言うことが出来ますね。
こじんまりとしたまとまりの良い街です。

此処ビエンチャンは兎に角屋台が多いところです。

P1080470.jpg

P1080467.jpg


焼き物が多いです。

P1080469.jpg

P1080468.jpg

テラピアと呼ばれる魚の塩焼きも有名です。

P1080466.jpg

リヤカーに乗せて色々な物を売りに来ます。

P1080472.jpg

P1080471.jpg

夜はこんな感じです。
P1220924.jpg

P1220926.jpg

P1220928.jpg

糸切れ凧のアジアだより  その4  ビエンチャンの朝 [旅]

おはようございます。

昨日はこちらの皆様に歓迎会をしていただきました。
お正月気分もありましたので・・・・
飲み過ぎました!!
久しぶりに二日酔いとなりました。
そして、今日のアップが遅れました。

今日はこちらに来ましても続けている「朝の早足散歩」で撮りましたビエンチャンの朝です。
ベトナムほどではありませんが、やはりかなり早起きです。

P1080438.jpg

P1080452.jpg

P1080456.jpg


糸切れ凧のアジアだより その3  ハロン湾クルーズ [旅]

おはようございます。

日本列島は大荒れのようですね。
北の方は大雪とか?
この年末にきて大変なことです!!
なんて情報も今や瞬時にこちらでも得ることが出来ます。
ネットもある程度以上のホテルには完備しています。
しかし・・・・
ここからが問題です!!
それはベトナムではADSLが使われています。
何しろ「超遅い」のでイライラして、大変精神的に悪いですね。
このブログを書くから始まり、写真の取り込みをしてからアップするまでに、何んと1時間以上かかりますので、これを画面を見ながら待つだけで疲れます。

日本の光が懐かしい!!

ということで今日もこれからハロン湾クルーズの2回目をお送りします。

ベトナムの女性はホントによく働きます。
一日に何度でも船に商品を満載して売りに来ます。
ただし・・・値段はかなりいい値段です。

P1080400.jpg

そうこうしているうちに夕景になりました。

P1080411.jpg

P1220758.jpg

やはりお楽しみは夕ご飯です。

P1220771.jpg

その前に春巻きの講習会があります。
P1220762.jpg

皆さん一生懸命です。

P1220766.jpg

こんな風に出来あがりました。

P1220772.jpg

ベトナム料理はやはりシーフードが中心です。
味付けもとても良い味です。
日本人には中華より口にあいますね。
これあげた春巻き。

P1220686.jpg

これはイカを使ったあんかけ風です。

P1220688.jpg

明日も続きます。



この一年間お付き合いただきありがとうございました。
お陰さまで無事一年終わることが出来ました。

明日からの2011年もよろしくお願します。

皆様、よいお年をお迎えください。