So-net無料ブログ作成

うれしい誤算です。 [クルマ]

おはようございます。

昨日の風はすごかったですね。
てっきり「春一番」かと思いましたが・・・・
関西以西は春一番のようでした。
この生暖かい強風は独特です。
皆、これが吹くとその日から「春」を予感するから待ちわびます。
ということは・・・・・
関西以西は昨日から「春」ということになります!!
何か春らしい写真をと思いましたが、つららばかりでした。

さてさて今日はうれしい誤算のお話です。

私がフェースブックを始めてちょうど二ヶ月が過ぎました。
最初はこのブログの焼き直しをアップしてましたが、最近は内容をフェースブック様に変えてます。
こんな写真をほぼ毎日掲載してます。


http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100001383421938


IMG_7302.jpg

_DSC70772000GT.jpg

DSC_3961.jpg

DSC_6582.jpg

既に大分前にこのブログでご紹介したものですが・・・・・
完璧にユーザー層が違います。
お友達も500名を超えました。
皆様も是非フェースブックもラインナップにお加えください!!

すごいものが発売されます!! [クルマ]

おはようございます。

また今日からぐずつくようですね。
週末もダメなようです。
一雨ごとに春に近づくのでしょうが・・・・・
4,5日も雨模様では参ります。


今日も車の話題です。
何と市販車で最速の340Kmが出せるクルマが発売されます。
それは・・・・
フェラーリのF12ベルリネッタです。
このところ業績好調のフェラーリの自信作です。
エンジンは、V型12気筒6,262cc740馬力の最高出力と70,3Kgmの最大トルクを発揮する。
しかも、この740Psを8,500回転で絞り出す。
すごい!!
どこかのメーカーさんのようにEVプラスでアメリカで作る車とは、もうこの時点で負けているのではないか?

この色っぽさ!!


0001-1330544559.jpg

0003-1330544636.jpg

内装もこれでなきゃ!!

0004-1330544733.jpg

さてさて話題の最高速は!!

「エンツォ」の最高速度350Kmには10Km足りないが、0-100m加速は5,5秒も上回る。
何時もフェラーリが言う「安定して出せる最高速」が340Kmなのだ。

更に詳しく知りたい方はこちらです。

http://tinyurl.com/87f3q34



こりゃ・・・・宝くじが当たるしかないですね。



もう既に公式HPではミニチュアモデルが販売されてます。

http://tinyurl.com/824vpl7

頑張れ マツダCX-5 !! [クルマ]

おはようございます。

昨日は場違いな「新車発表会」に行きました。
昔は良く行きましたが・・・・・
ここ20年ほどは主力が「ノスタルジックカーショー」ですから、興味はありましたが縁がありませんでした。
ところが・・・・・
昨日、お昼にランチを食べながら某編集長と打ち合わせをしてましたら、この後近くのホテルで今話題のマツダ「CX-5」の発表会が有ると言う。
ちょっと覗こうと言う事で観させてもらいました。
すごい人です!!
2,300人は居ますか??
このクルマへの期待度が分かります。


http://response.jp/article/2012/02/16/170102.html

412082.jpg

このディーゼルが約250万円だそうです。

412149.jpg

開発を担当された方の説明も「力」が入ってました。

412168.jpg

株価も値上がりしたようで、幸先のいいスタートになったようです。

頑張れ!!マツダ!!

迫力満点のCMですね!! [クルマ]

おはようございます。


最近の車のCMはドキワクするものが少ないのですが・・・・
これには驚きました。
まるで昔の「ソニック」何とかのような迫力。
当然、CGで作られているのでしょうが・・・・・・
久しぶりに「オット」思いました!!
しかし・・・・・
お値段を見てさらに驚きます。
どんな人が買うのでしょうか?

ご覧ください!!

http://tinyurl.com/79enqm7

img_variation_gs_00.jpg

今日は寒さが緩みましたので、これから散歩に出かけます。


ラオスのForSale [クルマ]

おはようございます。

15日ぶりに自宅に戻りました。
すなわち・・・・
今年初めての自宅です。
何だか懐かしいのは当たり前ですね。
外国から帰りますといつも想うことは・・・・・・
やはり、日本は良いです。
問題山積ですが、かなりの面で世界を凌駕しております。
まだまだ捨てたものではありません。
世界で生かせる財産はまだまだ沢山あります。

さてさて、いざ帰りますとお仕事が待っております。
今日からは本格始動です。

本日はラオスで見ました路上のForSaleです。
一瞬・・・・・
ダイハツコンパーノスパイダー?
そんな風に見えました。

800px-1965_Daihatsu_Compagno-Spider_01.jpg

近づいてよく見ると違う車だ。
フィアットとのこと。

P1270359.jpg

P1270360.jpg

P1270361.jpg

P1270362.jpg

お値段は40万円弱!!
ラオスでは日当の1000日分。

P1270364.jpg

ビエンチャンのノスタルジックカー。 [クルマ]

おはようございます。

さすがに長きにわたりましたラオスも今日までになりました。
14日間居りました。
実はこれがビザ無しでの滞在の最長なのです。
そこで大体いつもこの2週間をめどに出張しております。
そして・・・・・
何んと今回教えてもらいましたが、ビザなしでの滞在は日本人のみの特権だそうだ。
同じ共産国のロシアや中国もビザが必要とのこと。
やはり・・・・・・
これだけの援助をすればそのくらいの特典は当たり前かも!!

さて、今日はここビエンチャンで見ますノスタルジックカーです。
大事にされてません!!
新車が買えないから乗っている・・・・そんな感じです。
その中でぴか一の綺麗さはこのビートル。
良く街で会います。
P1270334.jpg

このベンツも毎日行くコーヒーショップの前に居ります。

P1270335.jpg

極めつけはこのダットサンフェアレディー。
アメリカから連れて来ラれたようだ。

P1270336.jpg

ラオスクルマ事情 [クルマ]

おはようございます。

連日の打ち合わせでグロッキー(もう死語)気味!!
暑いのもそれに追い打ちを掛けますね。
この時期は乾期なので太陽さえ出なければ爽やかな風なのですが・・・・
一旦、太陽が顔出せば真夏です。
去年もこの時期に来たのですが、こんなだったのかと首をかしげるばかりです。

さて、今日はラオスのクルマ事情です。

国産のちょっと古いクルマもあります。

P1260871.jpg

P1260877.jpg

今、ラオスではタイトヨタ製のVigoが大人気。
ダブルキャブ、3Lディゼルエンジン、四駆で180万円はお得。

800px-Toyota_Hilux_Double_Cab_3_0_D-4D_front.jpg

有るレストランの駐車場ではこの通り。

P1260918.jpg

まだ庶民の足は近所はツクツク。

P1260901.jpg

P1260975.jpg

鉄道が無いここラオスでは遠距離はもっぱらバス。

P1260927.jpg

NEW86は誰が買う? [クルマ]

おはようございます。

ハチロクの話題は木曜日の「ノスタルジックカー新聞」まで温めておこう!!
と思いましたが・・・・・
今日は少しだけ触りです。
このスポーツ&GTが盛り上がらない時代に、このハチロクを出したトヨタは大いに褒められるべき。
ただ話題としては取り上げられるが、息長く売れ続けるかは大いに疑問。
また、どんなお客様を顧客として考えているのか?

250万では若い人は買えない!!
お金持ちは輸入車!!
団塊の世代はホットハッチ!!
トヨタファンはスバルエンジンはパス!!
スバルファンはトヨタ86はパス!!
日産ファンも当然パス!!

となると・・・・残るところは・・・・・無いとなる。
マーケティングのトヨタがやることだからそつは無いと思うが、この86について心配しているのは私だけでしょうか?

この86はトヨタ2000GTをイメージした?とのこと??
そりゃ・・・・トヨタ2000GTに失礼というものだ。
トヨタ2000GTはこれですよ!!

_DSC7049.jpg

_DSC7077.jpg

ピンチヒッターがレギュラー入りか?初代インサイト。 [クルマ]

おはようございます。

困りました!!
国産某メーカーに発注しましたクルマが当分間に合わないとのこと。
東日本大震災に加えてタイの洪水で全く予定が立たないとのこと。
そんな・・・・・・
どうする?
そんな時に閃きました。
当社のコレクションの最新型が!!
それは、当時発売される前から予約しておいて買いました初代インサイトです。
忘れもしない1999年11月に長野県で一番に納車されました。
それから5年間8万キロを頑張りました。
その後は下取りにも出されず、ガレージでたまにエンジンを掛けて保管しておりました。

http://tinyurl.com/dbhzpa

これを整備して車検を取ることにしました。

改めて見てみると・・・・「かわゆい」!!

P1260589.jpg

P1260590.jpg

P1260591.jpg

アルミ樹脂860Kgの軽量ボディーはよく走る。
燃費も市内でこの実力。

P1260592.jpg

当時これが4人乗りで出ていたら・・・・・
プリウスを凌駕したことでしょう!!
ハンドルダッシュ周りも今でも十分通用します。

P1260593.jpg

2300台しかない希少車ですから、何処に行っても人気者です。
もう、新車はキャンセルしてこれに乗ろうか?
としみじみ思うこのごろ。
一体今のインサイトはこの車から進化しているのか?
大きな疑問です!!

松本の街で見かけましたら、是非声を掛けてくださいね!!

P1260594.jpg

真打登場か?JFEエンジニアリングがEV発表!! [クルマ]

おはようございます。

このところのノスタルジックカーへのEV化は進んでます。
以前にも何回かご紹介しました。
特に自動車整備の専門校ではどこでも手を付けてます。
しかし・・・・
実用化となりますと、これはかなり難しいものがあります。
今日ご紹介しますのは、どうやら本命になりそうなものです。

それは、かのJFEグループの「JFEエンジニアリング」が発表しましたダットサンファアレディーのEVです。

http://www.jfe-eng.co.jp/index.html

この車はアメリカに輸出された帰国子女。
正式名称は日産ダットサンフェアレディーSPL311である。

368471.jpg
368473.jpg

パワートレインもさすがの収まりだ。

368473.jpg

電池はシート後部からトランクに配置し、前後の重量バランスも良さそうだ。

368474.jpg

クーラーもヒーターも付いている。

368472.jpg

その上、EVのネックとなっている充電も専用急速充電器を開発したという。

368458.jpg

今後の展開に期待十分です。